2020年1月13日(月祝)に豊洲PITにて開催されcoldrain、DO AS INFINITY、OLEDICKFOGGY、SEX MACHINEGUNS、10-FEETが出演する"テレ・マーカーpresents MUSASHI ROCK FESTIVAL2020”タイムテーブル発表! Do As Infinityのライヴでソロシンガーとしてミリオンヒットの実績を持つ超絶クリアハイトーンボーカリスト小野正利(GALNERYUS)の電撃参戦決定!
2020年1月13日(月・祝)豊洲PITにて、音楽と格闘技が融合したフェス『テレ・マーカーpresents MUSASHI ROCK FESTIVAL2020』が開催される。 ライヴアクトにはcoldrain、Do As Infinity、OLEDICKFOGGY、SEX MACHINEGUNS、10-FEETという武蔵の幅広い人間関係を象徴するような他のイベントでは同時に観ることができない多士済々なラインナップが揃い話題を呼んでいる。 そしてDo As Infinityのライヴでソロシンガーとしてミリオンヒットの実績を持つ超絶クリアハイトーンボーカリスト小野正利(GALNERYUS)の電撃参戦決定! 小野正利は現在日本のへヴィメタルバンドのトップランナーGALNERYUSでもシンガーをつとめているが 蒼天の拳のバチンコタイアップ曲と話題となった「絆」(2011年)のミュージックビデオに武蔵が弟のTOMOと共に参加した縁があり, Do As Infinityの伴都美子も小野の代表曲「You're the Only・・・」を約10年前にカバーした思い入れがある曲であるということから今回のコラボレーションが実現した。
[格闘技試合展望] 2020年は、しょっぱなから面白い!  かつて日本の格闘技界を席巻した旧K-1が誕生して26年。 レジェンドファイター──アーネスト・ホースト、ピーター・アーツ、そして武蔵が日本格闘技界の真の復興を目指すために手を組んだ。 いったい何をやるかといえば、武蔵が率いる全日本チームとホースト&アーツが率いる世界チームが『テレ・マーカーpresenrts MUSASHI ROCK FESTIVAL2020』で3VS3の全面対抗戦を行なうことになったのだ。  このイベント──通称ムサフェスは格闘技とロックがコラボした大会だ。武蔵が現役を引退した2010年にZEPP TOKYOに引退記念イベントとして「絆」をテーマに実弟で元全日本キック王者のTOMOとの兄弟対決を行なった。  前回は武蔵と親交のある「LOUDNESS」「SEX MACHINEGUNS」「マキシマム ザ ホルモン」といったそうそうたるアーティストたちも出演。 ひとつのイベントで格闘技とロックを一度に体感できる異色のイベントとして話題となった。
今回武蔵の引退から10年を迎えるメモリアル・イヤーを記念し、再び「絆」をテーマに大会を行なうことになった。 会場はバトルステージとライブステージに分けられる(後者には『Do As Infinity』『OLEDICKFOGGY』『SEX MACHINEGUNS』『coldrain』『10-FEET』が参加)。 格闘技ファン注目の格闘技の方のマッチメークは魅力的だ。 旧K-1の代名詞だったヘビー級に日本代表として出場するのはMA日本ヘビー級王者の山下力也(道真会館)。 アーツ推薦のバダ・フェルダオス(オランダ)と激突する。  山下は愛媛県で空手の修行に励みながらキックのリングに上がり続ける朴訥な25歳。見た目とは裏腹にガンガン前に出て行く攻撃的な空手家だ! 一方のフェルダオスはドージョー・ピーターアーツに所属する22歳の若手ホープ。 かつてRISEヘビー級王者だった清水賢吾(極真会館)を1RでKOしたハードワーカーだ。あれから1年半、さらにパワーアップしたフェルダオスは成長著しい山下の首を狙う。  また、ムエタイの二大殿堂のひとつ──ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級王者にもなったT-98(たくや クロスポイント吉祥寺)も出場し、イリアス・ボカユア(オランダ)と激突する。フェルダオス同様、ドージョーピーター・アーツのボカユアは今年5月のホーストカップ名古屋大会でMA日本スーパーウェルター級王者の真樹親太郎(真樹ジムAICHI)を1RKOに葬った選手だ。タフネスで慣らすT-98にとっても歯ごたえのある相手だろう。  そして新人時代から武蔵兄弟の指導を受ける元ホーストカップ日本スーパーライト級王者の麻原将平(PFP)も出場を志願。ピエトロ・ドウリャ(オランダ)と激突する。スリナム系オランダ人のドウリャはA-1世界王者で、かつて日本で梅野源治(フェニックス)とも拳を交わした経験を持つオランダの古豪だ。打たれ強い一方で倒せる一撃を持ち合わせているだけに、テクニシャンの麻原にとっては危険な相手だろう。  果たしてムサフェスで日本の精鋭たちは世界を相手に勝ち越すことができるのか? ホースト、アーツ、武蔵らレジェンドファイターたちが見守る中、試合開始のゴングは打ち鳴らされる!
チケットは、VIP席(リングサイド最前列、K1レジェンドとのミート&グリート、グッズ付き、フリードリンク)、SS席(リングサイド席、グッズ・ドリンクチケット5枚付き)といった格闘ファンにはたまらない座席も用意されている。(VIP席/SS席は完売)

ムサフェス公式
Twitter

武蔵
公式サイト

武蔵
Facebook

武蔵
Instagram


MUSAFES公式グッズ絶賛発売中!(WowShop)





















K1レジェンド
アーネスト・ホースト / ピーター・アーツ/ 武蔵
Live Stage
coldrain / Do As Infinity / OLEDICKFOGGY
SEX MACHINEGUNS / 10-FEET
Battle Stage 出場予定選手

麻原 将平 vs ピエトロ・ドゥリャ(ライト級)


T-98 vs イリアス・ボカユア(ミドル級)


山下 力也 vs バダ・フェルダオス(ヘビー級)

※出場予定選手の怪我等により対戦カードの変更、もしくは中止の場合もございます。
TICKETS
  • 当日券
    \6,000
    (税込)
    ※当日のOPEN30分前(13:30)から販売いたします。
  • VIP席
    \100,000
    (税込)
    ※VIP席:リングサイド最前列、K1レジェンドとのミート&グリート、グッズ付き、フリードリンク
  • SS席
    \50,000
    (税込)
    ※SS席:リングサイド席、グッズ・ドリンクチケット5枚付き
  • スタンディング
    ゴームサシ!
    \5,634
    (税込・入場時別途ドリンク代)
※未就学児童入場不可
※出演者変更に伴う払い戻しは致しません。


【ムサフェス VIPミート&グリート集合時間について】

武蔵選手、ピーター・アーツ選手、アーネスト・ホースト選手とのミート&グリートの開催は公演当日、開場前の12:30時頃からを予定していますので、開始予定時間の30分前となる12:00に会場正面入口にご集合ください。
ミート&グリートの内容はお客様のカメラ及び携帯カメラによる写真撮影1カット/チェキによる撮影を1カット/またサインを希望される方は、お一人様各選手より1点限りとなります。
その他、グッズの受け渡し等、詳細については当日集合されたあとご案内致します。

ご案内の際に公演のチケットを確認させていただきますので、チケットをご用意してお待ちください。
またお子様など、お連れの方もチケットをお持ちでない場合は、ご入場およびご参加はいただけませんので予めご了承ください。
その他詳細については当日集合された後にご案内いたします。



フロアマップ

CREDIT
(問)H.I.P. 03-3475-9999 / www.hipjpn.co.jp
□企画・制作:POUND FOR POUND
□協賛:株式会社テレ・マーカー第一リアルター株式会社サミー株式会社
□制作協力:H.I.P.